カメラ・写真

壊れたカメラが3万で売れる!高値で買取してもらえる店の比較とおすすめショップ

壊れたカメラを売る

どうもこんにちは、あまぼし(@S_amaboshi)です。

カメラが壊れました。(キャノン6DMarkⅡ)
ウンともスンとも言わない、完全ご臨終状態。

メーカーさんも「修理不可」とのことで、打つ手もありません。

そんなわけで完全にただの置物と化していたのですが、先月3万円で買取をしていただくことができました。

販売価格よりは大幅に下がってしまいましたが、ただ処分することにならず良かったと感じでいます。
実は壊れたカメラも売ることができるのです。

あー、このカメラ壊れてるから捨てようかな 

と、処分を考えているそこのあなた!

どうせ捨てるのなら、カメラを買取してもらいませんか?
わずかですがお金になりますし、カメラも再利用されます。

今回は、

  • 壊れたカメラの買取方法
  • ジャンクカメラの買取相場
  • 高値で買い取ってくれる会社比較

などの内容について書いていきます。

不要となったカメラが家に眠っている人は、ぜひ買取を検討してみてください。

壊れたカメラがなぜ売れる?

使える中古カメラならいざ知らず、なぜジャンク品が売れるのでしょうか。
理由は、壊れていても使える部品があるからです。

  • 電源は入らないけど、ボディに傷はない
  • 外側は割れてしまったけれど、中に傷はない

このようなカメラから専門業者は使える部品を集め、組み合わせて中古カメラを作ります。

また、修理の際にパーツを利用したりもします。
趣味でジャンク品からカメラを作っている人もいますよね。

そのため壊れて起動不能となったカメラにも、需要があるのです。

「壊れているから売れないだろう……」と思わずに、まずは売れる方法を考えてみるとよいでしょう!

ジャンクカメラの買取相場

壊れてしまっているため、買取価格は高くはありません。
相場はおよそ、販売価格の1割であると言われています。

1万円のコンデジ(コンパクトデジカメ)であれば、1000円。
10万円の一眼レフカメラであれば1万円程度です。

しかし以下の場合は、相場よりも高く買取をしてもらえる可能性が高いです。

  • 中古相場が高いカメラ
  • 年式が新しいカメラ
  • 付属品(バッテリー・充電器)があるカメラ
  • 状態がよいカメラ

とくに元が高価で人気があったり、新しいモデルであったりすると買取価格も高くなります。

私のカメラは3年前に発売した比較的新しいモデルなので、これに当てはまりました。

壊れたカメラの買取価格は、中古買取価格の相場にだいたい比例します。
自分のカメラの価値がよくわからない場合、価格.comなどで中古相場を調べてみてください。

基本的にはフィルムカメラよりもデジタルカメラ。
コンパクトデジカメより、一眼レフカメラが高値で買取されます。

しかしフィルムカメラや年式の古いカメラも、思った以上に高値が付く可能性はあります。
仮査定だけならタダなので、確認してみるのがよいでしょう。

買取してもらったカメラのスペック

今回買取をしてもらったカメラのスペックを参考までに。

キャノン6dmark2 キャノン6dmark2
品名Canon EOS 6D MarkⅡ
分類 デジタル一眼レフ(フルサイズ)
発売日2017年8月
購入日2019年8月
販売価格(店頭)¥131,128~¥263,635
購入価格\135,000
中古買取価格\96,030(価格.com ※ジャンク品でない場合)
破損理由水没
付属品バッテリー(LP-E6N)・充電器・カバー・箱・説明書等すべてあり

使用歴3ヶ月であるため、見た目は新品同然です。
初めてのフルサイズということで、かなり気に入っていました。

キャノン6dMark2
【6D Mark2作例ありレビュー】星空撮影におススメな4つの理由『星空撮影に向いているのか』という観点から、キャノンのフルサイズ一眼レフカメラ・6DMark2をレビューしていきます。6DMark2はフルサイズ機を使ってみたい、という初心者におススメのカメラです。高感度対応の画素数が高いカメラですが、前モデルの6Dとも比較してみました。...

30分ほどココアの海に水没していたため、ほんのりココア臭。
塩分・糖分・油分等々の影響もあり、普通の水没より重症とのことでした(メーカーさん曰く)

【その時の記事】

高ボッチ高原雲海の時期
高ボッチ高原で雲海が見られる時期と条件・おすすめの時間帯【気温に注意】高ボッチ高原で雲海撮影を行いました。雲海は春や秋に出現率が高まりますが、いくつかの条件を満たした時期にのみ見ることができます。出現条件や綺麗に見られる時間など、高ボッチ高原で見る朝の景色の見どころを紹介していきます。...

修理を出したものの「基盤腐食がひどい」との理由で修理不可。
とはいえ、ミラー部分に傷は見当たりませんでした。

一般的に破損の中でも「水没」はかなりマイナス点で、買取価格が低くなってしまうようです。
(買取会社のうち一社から、直接お伺いしました)

実際に破損理由を詳しく説明したら、査定価格を1万円ほど下げられてしまった買取会社もありました。

水没で壊してしまった人は、覚悟をしておいた方がいいかもしれません。
故障理油を偽ってもどうせバレるので、ここは正直に記します。

壊れたカメラを買取してもらう際に気をつけたいポイント

壊れたカメラを買取・査定に出す業者を探す際、注意するポイントが3点あります。

実査定が仮査定より高くなることはあまりない

カメラ買取は持ち込みでない限り、状態の説明や写真だけで査定をしてもらう仮査定と、実物を見てもらう実査定があります。

仮査定の金額に納得したら、買取・もしくは本査定として引き取ってもらうという流れです。

仮査定は業者へのメールや、WEBサイトの問い合わせフォームからできます。
所要時間はだいた5分。

品名や故障理由、自分の情報を入力するだけです。
必要項目を書いて送ると、買取業者から返信が来ます。

この仮査定額ですが、そこまで正確さはありません。
実物を見ていないため当たり前といえば当たり前ですが。

そして、仮査定が本査定額より高くなることも少ないです。

仮査定で1万円を出された場合、実査定で安くなることはあっても高く買取をしてもらえるケースは稀になります。
仮査定の時点で業者はちょっと甘めに査定するようですね。

宅配取引の場合の送料

持ち込みではなく宅配取引の場合、送料が発生します。
これを負担してもらえるのか否かは重要です。

ほとんどの業者で、送料は負担してもらえます。
しかし、実査定価格に不満があり商品を返してもらう場合、送料が自己負担になる業者もあります。

送料について明記がない場合、前もって確認しておいた方が良いです。

実査定後に返却は可能か

上記でも触れましたが、実査定で想像以上に買取価格を低く出されてしまった場合。

返却は可能なのか、またその送料は自分持ちかを確かめておく必要があります。
返却となると面倒が多いので、「仮査定と実査定を基本的には変動させない」と宣言している業者をおすすめします。

カメラ買取店6社を比較

実際に仮査定&本査定を出してみた6社を比較してみました。

買取比較といえば大手ヒカカクが有名で、私も利用しています。
しかし今回ヒカカク経由からは2社しか査定されなかったため、残り3社は直接WEBサイトから査定をお願いしました。

確定額ではありませんが、ある程度の参考にはなると思います。

スマートバイヤー・ジャンクバイヤー

http://junk-buyer.com/cassette/

ジャンクバイヤーの名の通り、ジャンク品でも買取をしてくれるお店です。
(主な取扱はカセット品のようです)

【仮査定金額】20,500円

  • 伝えた情報より著しい損傷が無い限り、仮査定額を保証
  • 付属品が無くても減額なし
  • 送料無料
  • 希望があれば、梱包材を郵送可
  • 買取不成立時の返送可
  • 即日・または翌日振り込み

ミヤテック関西

http://www.miyatec.jp/lp/

壊れたカメラも買取してもらえますが、コンデジ・ビデオカメラ・フィルムカメラは不可となります。

デジタル一眼・ミラーレスボディと、オートフォーカスレンズが買取対象です。
また。ボディナンバーが一部でも消えている場合は、買取をしていただけないようです。

【仮査定額】17,500円

送料・返送手数料なし

スリースター

http://www.honki-kaitori.com/contents/item/junk/

水没やカビありといった状態の悪いジャンク品も買い取ってくれるようです。
買取価格は他と比べ少々安いので、他で断られた場合検討する、というのがアリかもしれません。

【仮査定】10000円(付属品あり)

  • 店頭持ち込みと通信買い取り、東京近郊だと出張買取
  • 送料無料
  • 即日振込
  • 返送無料(満額査定の場合は自己負担)

一期(いちご)

ヒカカク経由で査定依頼をしたところです。
わざわざ電話で査定金額や買取方法などを説明してくれ、丁寧な対応が印象的でした。

ただ仮査定のまま放っておいたら、「その後どうですか?」の連絡が何度か来てちょっと困っています。
別のとこにお願いしましたって、言いづらいですよねぇ……。

【仮査定金額】
最低保証15000〜最大30000円

仮査定の振れ幅が大きいため、実査定をしてもらい様子をみようかと思いましたが、返却の場合両送料は自分持ちになるとのことでした。

  • 対応が丁寧
  • 送料無料
  • ただし返却の場合、両送料負担

カメラの買取屋さん

http://camerakaitori.jp/

買取出張エリアが広い買取業者です。
対応エリアでは即日買取をウリにしているので、早く現金化したい人にはおススメですね。

【仮査定価格(上限)】30,000円

  • 送料無料
  • 本査定後の返却可(返送料も無料)

トリオカメラ

http://trio-camera.com/

【仮査定金額】30,000円
(※バッテリーと充電器(またはACアダプター)が欠品の場合それぞれ2,000円ずつの減額)

一番高額を提示してもらい、なおかつ「減額なし保証」とのことだったので、ここに決めました。

実査定の際、思った以上に状態が悪かった場合のみ減額、とのことでしたが、結局減額なし。
ヒカカクにレビューを書いたので、300円プラスされました。

  • 高価格取引をしてもらえる
  • 送料なし
  • 梱包材無料で郵送
  • 返却可(実査定と仮査定価格が同じだった場合)

おすすめはトリオカメラ

最終的に利用したということもあり、トリオカメラをおススメします。

同価格だったためカメラの買取屋さんとも迷いましたが、「仮査定額を補償」という点を強調していたためトリオカメラにしました。

トリオカメラ特徴
  • 送料無料
  • 梱包材を郵送してくれる
  • 仮査定額を補償
  • 実査定で異なった場合、無料で返却

ということで、こちらにデメリットが少なく感じたため、最終的に利用することにしました。
予想以上に高額を付けてもらえたことがありがたかったです。

最初は「1万5000円くらいで売れればいいかな~」と思っていただけに、3万は大きいですね。
これをカメラレンタル代に回して、次買う機材の見定めでもしよう。(こりない)

そんなわけで壊れたカメラを売ったわけですが、最後にまとめ。

仮査定段階でも大きく変わるので、業者間比較はするように!!

また仮査定だけでは正確に欠けるので、できれば本査定で比べてみる方法をおすすめします。

それにしても、寝食をともにした6DMark2ちゃん……

すずめ
すずめ
君はもういないのか…… 

星空や星景撮影に適したカメラ情報を募集中です。

以上

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です