青春18きっぷ

【青春18きっぷ貧乏旅行】無職・ブログ収益だけで旅に出る

青春18きっぷ旅

どうもこんにちは。
信州が生んだ負の遺産、無職ブロガー・あまぼし(@S_amaboshi)です。

私は旅が好きなのですが、旅行って何かとお金がかかるイメージですよね。
交通費、宿泊代、食費……etc

だから収入のない無職が普通に旅行をするのはちとキツイ。
そこで今回は、青春18きっぷでの貧乏旅行を決めました。

貧乏旅行なんてつまらないよ~~ 

 という方もいるかもしれませんが、アイディア次第で楽しむことも可能なはず……。

すずめ
すずめ
 せや、企画形式にしたら面白いやろ(安直) 

というわけで、2020年冬の青春18きっぷ旅は、

  • ブログを始めてからの収益のみを持って行く
  • 行先はダーツで決める

という2つの遊び要素を取り入れた旅行にしてみました。

ふざけた旅行記の序章(準備編)をぜひご覧ください。

あ、断っておくと、全然『お役立ち情報』とかはないんで。
貧乏旅行を考えている人は、多少参考になるかもしれません。

 

5ヶ月のブログ収益で青春18きっぷの旅

記念すべき令和元年に当ブログを開設して、5ヶ月が経ちました。

(関係ないですけど、もうすぐ『あまぼしすずめは働かない』という今どきのラノベみたいなブログ名に改名予定です)

ある旅行記事を書いたあと、こんなことを思いつく。

冬の青春18きっぷは、8月から12月までの収益だけで行ってみよう!

ここにアホ企画の誕生である。
思いついた当初(10月)、私のブログ収入は月3桁

すずめ
すずめ
 野宿確定やん

かなり無謀な企画です。
さすがに無理か……と思いきや、なんとか野宿は避けられそうな金額が稼げたので、12月10日、きっぷの購入に踏み切りました。

2泊3日旅の予定

冬の青春18きっぷ旅は2泊3日、きっぷをMAXまで使わない予定です。
日程は1月8日~10日

理由はもちろん……

収益が足りなかったからだよ!!

きっぷ代が5日分で12,050円。
4泊となると、さすがにまかないきれる自信がありません。

冬に野宿はちょっとハード過ぎでしょってことで、(そもそも野宿をしたことがない)
今回は2泊3日の旅行になります。

5日も遊び歩くと普段の生活に戻るのがつらい、とか他にも理由はありますね。
(実際夏の旅のあと、ブログを再開させるのがだるかった)

予算はいくら?

気になる予算ですが、ルールとしてまず、

8月~12月のブログ収益のみ

という点を掲げておきます。
自己アフィリとかクラウドソーシングとか、そういうお小遣いは無し。
また、ブログという括りなので、当ブログ以外で得た収益も一部入っています。

そんなわけで今回の予算は――23,471円です!

ブログ収益 ブログ収益

(当ブログだけだと13,275円になります)

なんというか……
行けなくはないんだけど、「普通に貧乏旅行」っていう金額。
かなり工夫しないといけないですね。

すずめ
すずめ
 あ~いつか『5月分の収益(100万)で旅します!』
とかやってみたいわ~

稼ぎ全部つぎ込むなって話だけど。

とりあえず確定なのは、きっぷ代の5,447円

これは12,059円のきっぷを、2日分だけレンタルに出した差分です。
まあ、ヤフオク活用になります。

レンタル代で得た金額 7,500円
手数料+送料 △897円
3日分のきっぷ代 12050-7500+897=5447

ということで、1日あたり約1,815円のきっぷ代になりました。

5,400円って、特急利用だったら長野から名古屋(愛知)まで出れないレベル。
そう考えると18きっぷは本当にすごい。

5日分使わない青春18の旅は、ヤフオクでのきっぷ入手がお得です。
検討中の方はこちらの記事を参考にしてみてください。

青春18きっぷヤフオクで落札
【青春18きっぷ】ヤフオクの相場と得する出品・落札のタイミング青春18きっぷを3日分だけ欲しかったので、ヤフーオークション(ヤフオク)に出品したところ、通常価格より1800円ほど安く手に入りました。バラで手に入れたい場合ヤフオクがお得です。ヤフオクにおける相場価格や、お得な出品・落札方法をまとめました。...

行先はダーツの旅形式

さて、肝心な行先については決めていませんでした。
とりあえずきっぷは買った、みたいな。

で、12月29日の年の瀬、ダーツで行先を決めることにする。


これ、最初から計画していたわけではなく、扇風機の掃除中に思いついただけです。

すずめ
すずめ
ダーツで旅行先決めたら楽しそうじゃね? 

みたいな。
ロクな生き方をしないタイプですね。

それはさておき、今回はダーツの臨場感を味わって欲しくて、動画を用意しています。
3分もない短いものですが、埋め込みたかったのでわざわざYouTubeチャンネルの開設ですよ笑

「限定公開」という機能があるので、ブログに動画を載せたい人は利用してみてはどうでしょう?

私はYouTuberにはなれないな、と実感しました。

文章書きだろ! 文字を書け!
ということで、動画の内容を文章としてもまとめていきます。

中身は動画と同じなので、読み飛ばしていただいても、まあ構いません。
文章の方が若干手抜きです。

……物書きなのに。

『おうちでカンタン♪ ダーツ作り』の材料

ダーツした~い 

って人はぜひ挑戦してみてください。

※ あぶないので、よい子はおとうさんやおかあさんとあそんでね!

用意するもの

  • 扇風機(プロペラ付のもの)
  • 千枚通し
  • 段ボール
  • ガムテープ

なんと材料4つだけ。てっがる~

簡易ダーツの作り方

扇風機は外カバーを外します。

扇風機当たり前ですが、回転中に指を入れたりしないように。

段ボールを、扇風機のプロペラ直径と同等の円にカット。
ダーツのように区切り線を書いていきます。

ダーツの的手作り

沖縄を抜いても、46都道府県入れるの無理だろ!

仮に鹿児島とか、くっそ遠い場所を引いてしまったらどうなるんでしょう。

ヤフー路線鹿児島まで

丸1日越え!

さすがに2泊で挑戦するものではないので、今回は『四国・九州・北海道』は除くことにしました。

東北は何も考えずに入れたんだけど、後で調べてみたら青森だと26時間かかるみたい。
今まで東日本という括りで身近に感じていたのに、急に遠く感じます。

ということで、1道13県を除いた33都府県でダーツ的作成。
(地元・長野県も抜いています)

ダーツの旅

私の筆記能力がゴミで、34等分ならず。
適当に後付けする県がちらほら。

抜けている場所があるかもしれないし、なぜか2つ登場してしまった兵庫。

ダーツの旅そんなわけで均等ではない、かなり雑なダーツ的が完成しました。

これをカバーの取った扇風機に貼りつけ……
完成!

手作りダーツ

小学生の夏休みの工作でももっとマシなものを納めそうですね。
でもこれ、電源入れると意外と速く回って楽しいんです。

いざ、ダーツ投てき!

ダーツも完成したので、行き先を決めていきます。
試し打ちで、3回に1回くらいの精度で成功しています。

ダーツティップは千枚通しで代用。

千枚通し

1投目

ダーツの旅ノーコン。
自遊空間でダーツの腕を鍛えてきますね。

2投目

ダーツの旅

遠心力に耐え切れず、天高くぶっ飛ぶ千枚通し。
すげー勢いで飛んだので、もし自分の方に飛んできていたら普通にケガをしたかもしれません。注意。

生半可は力だと回転に勝てないことがわかりました。
全力で、かつ流れに逆らう形で投げていきます。

運命の瞬間

ダーツの旅さ、刺さった~!
この音が気持ち良かったので、動画を観ていない方にはやはり見ていただきたいです。

そして私のティップ(意味不明)で貫かれた県は……?

2泊3日の旅、行先は?

デデン!

ダーツの旅岐阜だ~~!

というわけで2020年冬の青春18きっぷ旅行は岐阜県に決定しました。

隣合っている県ですが、実は行ったことが一度もないんですね。
群馬、埼玉、山梨、静岡、愛知、富山、新潟はすべて行ったことがあるのですが、なんか岐阜はない。

一度行ってみたいと常々思っていたので、楽しみです。

……まあ、何があるかよく知らないんだけどね。
いや、マジで岐阜って何が有名かわからんわ。飛騨牛?

ブログ収益のみで行く旅のルール

ここで今回の旅ルールのおさらいです。

  1. 予算が尽きたら以降、飲み食いなし
  2. ただし、家から持参する食料は予算に含まない
  3. 岐阜に2泊する
  4. 地元の食べ物を1日1食は食べる
  5. 隣県(富山、石川、福井、愛知、三重、滋賀)までは遠征OK

きっぷ代が5,447円。
先日慌てて予約した宿が2泊で、5,100円。

どっちもゲストハウスみたいな所だが、背に腹は代えられぬ……。

つまり、残り自由に使える金額は12,924円です。
この金額をうまいことやりくりして、楽しんでみせます!

とりあえずまたバナナ持参かなぁ……。

まとめ

出発まで3日しかないので、急ピッチで準備すすめております。

ただ残念ながら、天気が悪そうです。岐阜の天気

いやー、前回も4日間台風に怯えながらの旅でしたが、またですか。
もー、岐阜なんだからせめて雪にしてくれよ~

それにしても岐阜の見どころ、とかおいしい食べ物とかよくわからないですね。

ただ気になっているところはありまして。白川郷。
世界遺産だし、夏でも冬でもいい景色が拝めそうじゃないですか。
一度行ってみたいと思っていたんですよね。

白川郷

ほら、めっちゃエエ景色!
ってなわけでアクセスを調べる。

岐阜市方面から行くと最寄りのJR駅は高山駅で、濃飛バスで1時間くらいみたいです。

すずめ
すずめ
 へ~(わくわく)

 

片道運賃 2,600円

……は?

以上!

【追記】
計画はいまだ曖昧ですが、8日出発予定です。
普通の楽しい観光とはズレるかもしれませんが、私なりに楽しんできま~す!

旅の記録① 飛騨高山の町並を紹介

飛騨高山冬のおすすめ
飛騨高山観光 ー冬の服装と1日のおすすめコースを紹介ー冬の飛騨高山を訪れました。観光時間は1日でしたが、魅力あるさまざまなスポットを巡ることができたので、朝市やさんまち通り、飛騨の里など手軽に1日で回れるおすすめコースをまとめました。積雪も多く寒い高山ですが、冬の小旅行にぴったりの町です。...

旅の記録② 岐阜の観光篇

青春18きっぷで岐阜旅行
【青春18きっぷ旅】長野から岐阜篇(岐阜城・科学館・飛騨高山コース)青春18きっぷを使い、2泊3日の岐阜旅行に行きました。1日目は岐阜市で岐阜城や岐阜科学館に赴きプラネタリウムを鑑賞。夕方に飛騨高山の町を目指し移動。何があるかまったくわからない場所でしたが、思ったより見どころがたくさんありました。...

旅の記録③ なぜか三重へ行く

鳥羽漣のエビフライ
【鳥羽市】漣(さざなみ)のエビフライが大き過ぎる!うま過ぎる!三重県鳥羽市にある、漣でエビフライ定食(税込2,750円)を食べました。漣のエビフライは開いた状態で揚げており、見た目にとてもインパクトがあります。外の衣はサクサクで、中のエビはぷりっとした歯ごたえ。開店前から待機する人がいる人気店になります。...

旅の記録④ なぜか愛知にも行く(まとめ)

青春18きっぷ岐阜から三重愛知
【青春18きっぷ旅】岐阜から三重・愛知篇(伊勢湾と伊良湖岬へ) どうもこんにちは、あまぼしすずめ(@S_amaboshi)です。 【青春18きっぷ旅】長野から岐阜篇(岐阜城・科学館・飛騨高山コ...
あまぼしすずめのTwitter

\最新情報はTwitterにて/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。