ブログ運営

【Twitter】ネットビジネスの勧誘アカウントに絡みまくって得られたこと

――見つめ合わず素直にお喋り――

どうもこんにちは。
ひきこもりでも他人とのコミュニケートを忘れないあまぼしすずめ(@S_amaboshi)です。

ブログと併用してツイッターをやっている人なら、誰でも一度は『勧誘DM』というのを受け取ったことがあるのではないでしょうか?

こういうやつです。

twitterDMの勧誘

返信すると、

  • 将来の目標はなにかあるんですか?
  • ブログやwebビジネスをしているんですか?

とかなんとか尋問されるアレです。

ほとんどの人が無視していると思うのですが、今回はあえて彼らと積極的にコミュニケーションをはかってみました。

その結果わかったことをまとめます。

まるでsiriのようにテンプレ文を送ってくる彼ら。
果たして人間なのでしょうか――?

勧誘DMが行き着く先を、真面目に調査して注意喚起している記事は以下になります。

twitterの怪しいDM勧誘に乗ってみた
【ツイッターDM勧誘】ブログ初心者を狙う怪しいDMを調査してみたブログやツイッター初心者のころ、Twitterに怪しいDMが届きませんでしたか? 「ネットビジネスに興味があるんですか?」「稼ぎ方を教えます」そんな勧誘のダイレクトメールに乗り続けたらどこへ向かうのか、独自に調査をしてみました。...

ビジネス勧誘DMが送られてくる条件

事の発端は、Twitterのフォロワーさんであるヤマッシナさんが楽しそうな遊びをしているのを目にしたことでした。

すずめ
すずめ
え~~
ナニソレ超楽しそう!!!! 

あまぼしすずめ27歳。
他人のオモチャを欲しがるお年頃。

そんなわけで早速『エサ』を仕掛けます。
彼らは「#ブログ初心者」というタグが大好物ですので、さっそくプロフィールにいれてみました。

……が、待てど暮らせど(3日ほど)まったく来ません。
どうやらビジネス勧誘のDMを受け取るためには、以下の条件が必要なようです。

  • Twitterの稼働日数が短い
  • フォロー数・フォロワー数が少ない

もちろん例外もあります。

半年以上経っているアカウントは、彼らからすると腐りかけなのかもしれません。

腐ってやがる、遅すぎたんだ

仕方がないので新アカウントを作ることにしました。
まったく、手間かけさせやがって。

そんなわけで準備に取り掛かったわけですが……
近頃、Twitterのタイムラインに私がゴリラのツイートを流していたことに気づかれた方はおられますでしょうか?

そう、このアカウントこそが、私の用意した別アカウントなのです。

ゴリラのプロフィール

ゴリラの皮を被った地球外生命体。

ウンパッパ
ウンパッパ
こんにちは~~ 
すずめ
すずめ
目線の入ったゴリラ
ウンパッパ
ウンパッパ
え? 
すずめ
すずめ
あ、なんだ人違い、もといゴリラ違いか……(びっくりした~) 

前置きが長くなってしまいましたが、アカウントを新設したところ20通近いDMをいただきました。
ゴリラ改めウンパッパさんに対応してもらったので、その成果を抜粋して紹介します。

Twitterビジネスアカウントの特徴

ツイッターで勧誘DMを送ってきそうなアカウントには、共通点があります。
すでにご存じかもしれませんが、復習していきましょう。

1. かけ算しがち

ビジネスアカウント

さながら九九を覚えたての小学2年生といったところでしょうか。
彼らは高確率でアカウント名に「×webビジネス」が入っています

実際にDMを交わした人を数えてみたところ、過半数がかけ算をしていました。

ウンパッパ
ウンパッパ
タワシはあえて割り算してみるの~~ 
ゴリラのプロフィール

2. 現状から脱却するために0からwebビジネス学びがち

ビジネスアカウント

まあ、なにかを学ぶことは大切ですからね。
これは悪いことではないです。

「この一文をプロフィールに入れないと局部が腐る呪いでもかけられているのか?」ってくらい多発してるから気になっただけです、ハイ。

3. 情緒が不安定

ビジネスアカウント

一体いつから――会社員に希望がないと錯覚していた?

……まあ、ないかもしれませんけど。

4. 海や空へ還りたいのか?

ビジネスアカウントのヘッダー

ヘッダーは空とか海とか山とか、そういう開放的な感じの写真に、それっぽい文字が刻まれています。

彼らは解脱でも目指しているのかもしれません。

以上4点が「DMを送るビジネスアカウントにありがちなこと」でした。
もちろん例外もあります。
考え方も人それぞれなので否定はしませんが、

一見決められた枠組みから飛び出したように見えて、テンプレを踏襲している矛盾

には違和感を覚えないのでしょうか。
純粋に気になります。

ビジネスアカウントにふざけた回答をしてみた結果

さてお待ちかね。
本日の目玉、「ビジネスアカウントにふざけた回答をしてみた」のコーナー。

いつだってメインディッシュはお腹がいっぱいになりそうな頃にやってくるものです。

挨拶で終わってしまったもの、いきなりURLを送りつけてくるものを除き、10人を紹介していきたいと思います。

お話が続かないパターン

ありがちな会話から始まるのですが、相手からの返信が途絶えてしまったパターンです。

DM勧誘
TwitterDM勧誘
Twitter DM勧誘

自分から聞いておいて反応しないとは不届き千万。

処!!(処刑の意)

反応をしてもらえても、次に続かないパターンもあります。

TwitterDM勧誘 TwitterDM勧誘

デート後の「今日は楽しかった!ありがとう☺」以降音沙汰がなくなるやつです。
いや、よく知らんけど。

ちなみに『ゴリラの鼻くそ』は実在する商品で、絶賛発売中ですので気になる方はどうぞ。
美味しいです。黒豆。

 

意外とノッてくれる系

siri化が甚だしいと思いきや、意外とノッてくれる方もいるんですね。

ウンパッパ
ウンパッパ
優しい~ 
TwitterDM勧誘 TwitterDM勧誘

恐竜化石の産地といえば福井県。

TwitterDM勧誘

ブルータス! おまえもか!!

TwitterDM勧誘

勧誘することもなく消えゆく人たち。
ミッションコンプリートならず。

時間を無駄に使わせてしまいましたね。
この場を借りて謝罪いたします。

すずめ
すずめ
許してヒヤシンス 

ノリつつも任務を忘れない方々

TwitterDM勧誘 TwitterDM勧誘 TwitterDM勧誘TwitterDM勧誘 TwitterDM勧誘

文脈など関係なしにLINEのURLを置いていく人たち。
よくないので公式LINEは見ていません

TwitterDM勧誘

ノリが良すぎて不法滞在にも寛容な様子。

TwitterDM勧誘

それにしてもこの話いつまで続くんだろう……

ウンパッパ
ウンパッパ
もう許して~~ 

ちょっと笑えた人たち

たくさんの人とやりとりをしていると、たまにクスっとくるものもあります。

TwitterDM勧誘 TwitterDM勧誘

異世界転生て女性になる!とかですか?

節子、それ異世界転生やない……

 

 

性転換や!!!!

 

そんなわけで節子さんとのやり取りも終わりました。

TwitterDM勧誘 TwitterDM勧誘
すずめ
すずめ
……おや?
あいさつ文がまったく一緒?
(まあ私もなんだが)

実は最初の3人くらいで飽きていて、誰が誰だか管理が出来なくなってきた頃。
一字一句同じあいさつ文が来て頭がさらに「???」状態になりました。

とりあえず名前確認。

TwitterDM勧誘

おやおや?

TwitterDM勧誘
  • 35歳 社畜
  • 難病
  • 離婚
  • 人生に絶望
  • 「会社は自分を守ってくれない」
  • 個人で稼ぐと決――

ってもうええわ!
どうみても同一人物じゃねえか!!

すずめ
すずめ
アカウント新設から3ヶ月ばかりしか経っていないのに、類似アカウントを作っている…… 

そこから導き出せる答えとは。

辛辛魚
辛辛魚
もしかして難病って解離性同一性障害!?
たいへ~~ん…… 

どうして2つも用意する必要があるんでしょうねぇ。

Twitterのビジネスアカウントと遊んでみて ~隣の芝生は青く見える~

Twitterのビジネスアカウントと10日ほど遊んでみて、率直な感想を述べます。

言うほど面白くなかったわ。

人がやっているのを見ると面白そうに思えたんですけどね……
隣の芝生は青く見えるということでしょうか。

今回ご協力いただいた十数名の皆さま。
掲載許可を私の頭の中で出していただき、誠にありがとうございました。

皆さまの今後益々のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

――THE・END――

おまけ ビジネスアカウントっぽいプロフィールを作ってみた

最後に。
今回たくさんのビジネスアカウントに触れ、彼らのプロフィールに共通する点をほぼ完ぺきに熟知しました。

その知識を活かし、ビジネスアカウントっぽいプロフィールを再現してみようと思います。

ビジネスアカウントのプロフィールの特徴

上記(witterビジネスアカウントの特徴)とカブってしまうのですが、彼らのプロフィールには以下のような共通点があります。

  • ヘッダーは空・海・山などの自然(空が多い)
  • 夢や願望が綴られている
  • アイコンは顔出し(後ろ姿や横顔多し)
  • アカウント名では計算しがち
  • 壮絶な過去と、挫折経験
  • 何かを悟る
  • 0から学ぶ決意
  • 二足の草鞋を履く
  • 趣味を書いて人間らしさアピール(圧倒的筋トレ率)

なるほどなるほど。

つまりこれらをすべて取り入れれば、それはもう完全なビジネスアカウントと呼んで間違いないでしょう。

ではさっそく――

『ツイッターでDMを送りそうなビジネスアカウントっぽいプロフ』はこれだ……っ!

ワン・トゥー・スリー!☞

 

 

ビジネスアカウントっぽいプロフ©私は貝になりたい

……どうでしょうか?
この、再現率。

ビジネスアカウントっぽいプロフ

100%再現出来ていると言っても過言ではありません。
完成度の高さに鳥肌が立ちそうです。

すずめ
すずめ
……いや、どう見ても廃棄寸前のAIが作り上げたかのようなプロフィールだわ 

いやはや、ビジネスアカウントのプロフィール作りも楽じゃないですね。
まだまだ修行が必要なようです。

Twitter界隈では「鬱陶しい」と思われがちなDMを送ってくるアカウント。
時にはこのように遊んでみるのはどうでしょうか?

最凶に時間を浪費した徒労感が得られますよ!

以上

本日のエンディング曲

ツイッターDMシリーズ

【ツイッターDM勧誘】ブログ初心者を狙う怪しいDMを調査してみた

ツイッターのDMでやりとりした人とLINEを交わして直電しているうちに雲行きが怪しくなってくる話

ツイッターDMでのビジネス勧誘の特徴-タダだと思ったら20万円支払っていた話-

タイトルがそのまんま内容

【Twitterでのビジネス勧誘】断り方と怪しさを見極めるポイントは?

DMを送ってきたアホ大学生とスカイプをしてたら30万円のライター塾へ入れられたので内部を探ってみた

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です