【リラックスホステル高山ステーション】飛騨高山のゲストハウスに泊まってみた

リラックスホステル高山ステーション

どうもこんにちは。
国内旅行でなぜか時差ボケ症状が出るあまぼしすずめ(@S_amaboshi)です。

先日、飛騨高山に旅行へ行きました。

飛騨高山冬のおすすめ
飛騨高山観光 ー冬の服装と1日のおすすめコースを紹介ー冬の飛騨高山を訪れました。観光時間は1日でしたが、魅力あるさまざまなスポットを巡ることができたので、朝市やさんまち通り、飛騨の里など手軽に1日で回れるおすすめコースをまとめました。積雪も多く寒い高山ですが、冬の小旅行にぴったりの町です。...

その際に高山市で一泊したのですが……

すずめ
すずめ
一泊の宿泊費が3,000円以内!
高山駅の近く!!

という私の無茶ぶりに答えてくれたホテルに泊まりましたので、紹介します。

その名も『飛騨高山ゲストハウス リラックスホステル高山ステーション』

申し訳ないがカタカナの苦手な私は、未だに施設名を覚えられない。

  • 高山駅(東口)から徒歩1分
  • 1泊大人1人 2,118円~
  • 口コミ評価(じゃらん)

と、なかなかよさげな宿。

出発の2日ほど前まで宿探しで迷ったのですが、最終的に『リラックスホステル高山ステーション』に決めました。

実際の支払い金額は2,700円(1人1泊)
※ プランや日によって金額は変動します。

結果的に、値段のわりに「かなり良い」宿でした。
泊まってみた感想を交えつつ紹介していくので、参考にしてみてください。

こんな人におすすめの記事
  • 飛騨高山で宿泊施設を探している
  • 予算3000円以内で1泊したい
  • リラックスホステル高山ステーションの泊まり心地が気になる

ゲストハウスってどうなの? 選び方

当然といえば当然ですが、1人1泊・予算3,000円って、ゲストハウスくらいしかないんですよね。

おんぼろ旅館か民宿か。
もしくは駅からアホみたいに遠い所か。
あと風呂とトイレはだいたい共用。

上記を回避しつつ、3,000円以内で飛騨高山に泊まるのはまず不可能です。
というか多分どこでも無理だよ……。

なので、ゲストハウスになることは諦めました。
それでも「どうせならできるだけ良い所がいい!」と思い色々と比較。

1泊3,000円以内で飛騨高山に泊まれる施設は、いくつかあります。
外国人旅行者が多いため、ゲストハウスも多いのでしょう。

1人1泊3,000円以内で泊まれる宿(高山駅周辺)

施設名最安値(※)高山駅からの距離
リラックスホステル
高山ステーション
2、118円~徒歩1分
四季倶楽部 飛騨高山荘2,089円~徒歩16分
桜ゲストハウス1,636円~徒歩17分
ケイズハウス高山2,272円~徒歩3分
飛騨高山ゲストハウスtau2,272円~徒歩3分
ジェイホッパーズ飛騨高山
ゲストハウス
2,272円~徒歩3分
ケイズハウス高山オアシス2,454円~徒歩2分
ゲストハウス だるま2,363円~徒歩6分
飛騨高山温泉 ひだまりの湯 2,272円~送迎バス有
(徒歩43分)

※ じゃらん調べ(日付指定なし・最安値は税抜き)

ここから、次のような条件で絞りました

  • 高山駅に近く、徒歩10分圏内
  • 寝る所にしきり等があるか(周りから見えない方がいい)

部屋に二段ベッドが置いてあるだけだったり、スーパー銭湯の休憩室のように雑魚寝だったり……

友達と大人数でいくなら修学旅行みたいで楽しそうですけど、

すずめ
すずめ
初対面と顔付き合わせて寝るのはちょっと嫌じゃね? 

陰キャコミュ障にはハードルが高すぎて逆にくぐれてしまいそうなので、できるだけ仕切りがあるところを候補にあげました。

最終的に

  • 内装が綺麗(2017年10月オープン)
  • 部屋が二段ベッド形式でない

という理由で、リラックスホステル高山ステーションに決めています。
二段ベッドが多い中、一人1ベッドはありがたいですね。

リラックスホステル高山ステーションはゲストハウスの色がやや薄いので、ゲストハウスに慣れていない人にもおすすめです。

逆に知らない人と交流してみたいとか、古民家風の雰囲気が好きとかいう人は、別のところでも良いかもしれません。

入口と共有スペース

高山駅の東口(乗鞍口)を出て正面の中央通りを行くとすぐ右手に見えます。

リラックスホステル高山ステーション隣は魚民。

リラックスホステル高山ステーションは『別邸 藤』という別館が、駅から徒歩15分くらいのところにあります。

最初Googleマップに間違えて入力して、そこに向かっていましたね。
どう考えても「徒歩1分の距離じゃねえだろ」って所ですが、何故か気付かず。
まずないとは思いますが、別館に向かわないよう注意。

受け付けは2階なので階段をのぼります。
荷物が重い場合、頼むと運んでもらえるようです。

入口右手に受付でチェックイン。

飲食可能な共有スペースにはバーや、簡易台所が付いています。

リラックスホステル高山ステーション
(写真は公式サイトより)

バーはまあまあ良心的な値段。

リラックスホステル高山ステーション
今回は利用していません。

各部屋では食事・飲酒が禁止なので、何かを食べる場合は共有スペースで食べることになります。

食事つきのプランはありません。
しかしささやかではありますが、朝食にパンとスープがもらえます。

リラックスホステル高山ステーション本当にささやか。
食器類は使い終わったら自分で洗います。

共有スペースでは、常に3~4組の旅行客が雑談をしていました。

中国人とか韓国人とか、あと英語圏の人。
聞き取れない言語の人もいました(リスニング力がひどい)

日本人っぽい人は、男の人が一人いたように思えます。

中国語や韓国語どころか英語も話せないので、関わり合いを持つこともなく……。
そそくさと部屋に向かいました。

ドミトリールーム(シングル)

カードキーで鍵を開けて入ります。
3階には女性専用のドミトリールームがありました。

リラックスホステル高山ステーション
「女性専用の方が宿泊客少ないんじゃない?」と思い、そちらを予約。

すると予感的中で、私を含め2人しか宿泊客がいませんでした。
部屋自体は14人部屋だと思います。

カーテンで仕切ったベッドが並ぶ感じです。
あらかじめ告げられているベッド番号のところへ。
プランによってはベッドの横にワイドスペースがあるものもありますが、今回はなし。

リラックスホステル高山ステーション鞄などはベッド下の隙間に入れました。
1階に無料のロッカーもあるので、大きい物はそちらに入れてもいいかもしれません。

部屋の内装はシンプルで、寝具以外には鏡とコンセント、金庫(15×20くらい小型)、バスタオル、ハンガー1本しかありません。

リラックスホステル高山ステーションバスタオルが無料なのは地味にありがたいです。
(2枚目から有料)

コンセントは1口しかないので、自分で増設できるタップを持っていた方がよさげ。

リラックスホステル高山ステーション
フリーwi-fiはちゃんと飛んでます。

枕カバーと掛布団カバーは掛かっていないので、自分でベッドメイクしました。
(チェックアウト時に剥がして所定の場所に入れる必要有)

ベッドは余裕で足を伸ばせて寝られます。

リラックスホステル高山ステーションあまぼしのここ、空いてますよ?

ただ掛布団がなぜか正方形みたいな形で、肩から掛けると足が少し出ました。
身長152センチの自分がこれなので、大抵の人は足が出ると思います。

寒くはありませんでしたが、ちょっと気になりましたね。

消灯は22時ですが、各ベッドにライトが付いているので作業できます。
秘密基地感があり、思ったよりよい部屋でした。

トイレ&風呂

トイレと風呂は共用。
フロアに1つ(男女共用)
女性専用のシャワールームスペースの中に2つありました。

共有のトイレ。
リラックスホステル高山ステーション廊下にも洗面台があり。

リラックスホステル高山ステーションシャワールームは部屋のカードキーがないと入れません。

ルーム内にはランドリーもあります。
(有料:洗濯400円、乾燥200円・使用時間24時まで)

リラックスホステル高山ステーション
洗面台が全部で5つと、ドライヤーが4つほどありました。
ホテルで頻出、パナソニックのイオニティ。

化粧水・乳液・クレンジングもあり。
今回は自分のものを使ったので、こちらは使用していません。

韓国人らしき女性たちが、洗面台でエラく念入りにスキンケアしてました。
向こうの人は意識高いねぇ……。

いや、私が低すぎるだけかもしれんが。

シャワールームは4つ。
リラックスホステル高山ステーション
入ったのは22時ころでしたが空いていました。

リラックスホステル高山ステーションそこそこ綺麗で、シャンプー、リンス、ボディソープが完備されています。

水圧も良かったのですが、途中1分ほど水しか出なくなったので、使い過ぎには気をつけた方が良さそうです。

シャワーは24時間使えますが、ドライヤーは24時までしか使えませんので注意。

大荷物用ロッカー

大荷物がある人などは、2階のロッカーが自由に使えます。(鍵付き)

リラックスホステル高山ステーション
またチェックアウト後も、当日18時までは荷物を預かってくれます。
私もここに荷物を預け、高山の町をめぐりました。

まとめ

リラックスホステル高山ステーションに泊まってみた感想です。

変な宿泊客もおらず、スタッフさんにも丁寧な対応をしていただけました。

言語が通じないので、エレベーターで他の宿泊客とかち合ってしまった時はちょっと気まずかったです。

とはいえ、笑顔で会釈したり、ジェスチャーで順番を譲ったりすれば何とかなりました。

多分海外の人の方が細かいこと気にしないです。
よくわからんけど。

値段のわりにとても心地よく過ごすことができました。
ゲストハウスを躊躇っている人にもおすすめです。
飛騨高山で格安の宿泊をしたい方は、ぜひ検討してみてください。

以上です。

リラックスホステル高山ステーション情報

RELAX HOSTEL TAKAYAMA STATION
住所:〒506-0026
岐阜県高山市 花里町5-14-2 駅前新ト一ビル 2F
公式サイト:http://www.relax-hostel.jp/index.html

青春18きっぷ旅
【青春18きっぷ貧乏旅行】無職・ブログ収益だけで旅に出るどうもこんにちは。 信州が生んだ負の遺産、無職ブロガー・あまぼし(@S_amaboshi)です。 私は旅が好きなのですが、旅行っ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。