運営者について PR

【無職5年の生存戦略】2023年の振り返り

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

納まれェエエエエエエエ!!!!

2023年もいよいよ終了らしいが、正月らしさなんてものは先日ホームセンターで買って来た「ミニ鏡餅」(アイキャッチ)が醸し出しているくらいのものである。

我が家は子供の頃から松飾りも飾らなければ年越しそばも食べなかったし、初詣にも行かなかった。

もちろん年末の大掃除はしないし、おせち料理も作らないし、親戚とも会わないしで、私にとってみれば正月などお年玉ベントくらいの感覚しかないのだ。

それがなくなった現在、年末とは何とも侘しいひと時か……。

まあ感傷はさておき、ちんたら振り返っている場合でもないのでちゃっちゃと今年を反省していきます。

なにせ、私は明日磐田へ行くというのに一切の準備をしていないのである!

2023年にやりたいリスト消化率

新年に決めた「2023年にやりたいことリスト」が以下のとおりです。

2023年にやりたい10のこと
短期移住
ギターをはじめる
二重アゴと巻き肩の矯正
小説めちゃめちゃ読む月間
星空タイムラプスを作る
小説1作品の完成
富士五湖を制す
Re:ダーツで青春18きっぷ旅
ソロキャンプ
カレンダーを自作する

ちなみに10個なのは1ヶ月に1個やる計算で、1月と12月はバッファでした。

①短期移住 → 1月に達成

南伊豆に1月25日~2月5日の10日滞在しました。

10日はもはや旅行では? というツッコミは受け付けません。

月齢的に見るとベストタイミングではなかったものの、雨や天気がイマイチの日を除いてフルで撮影を遂行。

30歳にもなると連日の徹夜は命のすり減る音が聞こえますね。

来年は2月の第2週~第3週にかけて、新月と河津桜の開花時期が被るのでリベンジしようか迷っています。

②ギターをはじめる → 5月達成

「弾けるようになる」ではなく「はじめる」というのがミソですね。

以前このnoteの最後でつぶやいたようにギターを始めたわけですが、2023年末ものの見事に挫折中です。

5月末から着手し、8月くらいまで1日10~20分ほど練習しました。

チェリーもCメロ直前までは弾けるようになったのですが、それからサボっていたら指がふやふやに戻って現在に至る……という感じですね。

最近チョロチョロ再開したので、来年はチェリーをフルで弾けるようになるのを目標にします。

どうでもいいけど、今「ぼっち・ざ・ろっく!」秀華祭ライブを見直していたら、己には決して手に入らぬ青春の眩しさに失明しそう。(物理的に)星座になりたい。

③二重アゴと巻き肩の矯正 → 半達成

1月から毎日ストレッチをやったり、夏に枕を替えたりして対処。

整体にも行きましたが、金額が高いので1回でフェードアウトしました。

肩の痛みは消えものの、二重アゴはいまだ改善せず。台所の換気扇にこびりついた油汚れ並みにガンコ!

何もかもスマホが悪い!!

ただ、美容師さんにマッサージしてもらったとき「肩、めちゃくちゃ柔らかいですね!」と言われたので、デスクワークにしたら肩こりとは無縁な生活を送れているのかもしれません。

④小説めちゃめちゃ読む月間

こういう、数値として曖昧な目標はよろしくない。
何冊読めば「めちゃくちゃ」なのか明示しないと。

いずれにせよひと月集中して小説を読む月を設けることはできませんでした。

ただ、数年前に1日1冊小説を読んだ月があったのだけど、今となっては何を読んだかも覚えていないためイッキ読みも考えものでしょう。

⑤星空タイムラプスを作る

自分に甘いので「DaVinci Reaolve(編集ソフト)」をインストールして今年はOKってことにしました。

どう考えてもアウトだよ。

素材だけは集めたので来年に期待。

⑥小説1作品の完成 → 3月に達成

自己採点は2点くらい。今となっては読むのも恥ずかしい。

実はこの作品、5年くらい前に書いた小説のサイドサイドストーリーだったりします。

ファミレスでテストの採点をしていた男女の教員を見かけたとき「この二人が不倫関係だったら面白いな」などど邪な考えを抱いたのがきっかけでした。

イチから世界観を考えるのが面倒だったので、今まで書いた作品の中から使えるキャラを引っ張ってこよう――そうだ、この男の妹なんかがいいな……という感じで選ばれたのが作中の主人公でした。

別作品では生意気だけど憎めない主人公の妹(当時中学生)というモブキャラで登場した彼女を大人になって闇落ちさせてしまった感じがして何ともいえない。

ちなみに大元の作品は、本作品の兄貴の元カノの妹、という作中では影も形も存在しない人間が主人公でした。

すべて余談です。

⑦富士五湖を制す

制せず。

一応、精進湖と山中湖は12月に行きましたが、霧が出てしまい撮影はできませんでした。

以下、来年用の計画。

  • 精進湖:3月くらいに夏の天の川、11~12月に冬の星座
  • 山中湖:12月~2月に沈むオリオン
  • 本栖湖:春~夏にキャンプしつつ夏銀河の撮影(結構明るい?)
  • 西湖:11月~12月に冬星座(場所が狭いようで構図的決めが難しい?)
  • 河口湖:大石公園、コキア・ラベンダー・ネモフィラの時季がよさそう

片道3時間くらいかかるので、まず高速に乗れるようになりたい。

⑧Re:ダーツで青春18きっぷ旅 → 8月に達成

サイコロ旅になりましたが決行。

駅のホームでひたすらサイコロを転がす不審者になり果てました。

⑨ソロキャンプ

実行できず。

とりあえずテントだけ購入して家で組み立ててみました。

テント

……が、一人で立てられる気がしません。

すずめ

ひとりでできないもん!

っていうか、なんでテントに限らずこの手の物品ってギチギチに梱包して「コンパクト!」とか宣伝するの? 私、不器用だから元の袋に入れられないんだよ?

もう車中泊でいいかなって思い始めています。

⑩カレンダーを自作する

どうでもよくなり断念。

カレンダー云々以前に、撮影した写真をコンスタントに現像・レタッチする習慣をつけた方がいいと感じました。

まあ、そんな感じで達成率は4.5/10ほどでしょうか。半分もいきませんでしたね。

以下、それぞれのジャンルで雑な振り返り。

ブログ運営

更新数、年間14記事(当記事含めて15)

月ベースだいたい1記事というところでしょうか。

収益はざっと17万円くらいで、とりあえずサーバー代とドメイン代、GRCやらのお金は稼げました。

一度腰が重くなるとさらりとした記事も書くのが億劫になるので、年末に「雑でもいいからバンバン記事を更新する週間」を実施してみました。

結果、25日から今日まで4記事更新できたので、気合を入れればまだやれるようです。

ぶっちゃけ昔みたいに1日中無意義なブログを綴る日々に戻りたいよ……。

このAI時代、個人ブログも最早オワコンという風潮ではありますが、しぶとく泥水をすするがごとく生き延びたいと思います。

当面はリライトに力を入れ、上位50記事くらいにテコ入れをする予定です。

写真活動

星空撮影に限ると、撮影回数は年間で約30夜超。

下記の場所へ行きました。

南伊豆のいくつか、開田高原、大西公園、八島ヶ原湿原、阿智村、美ケ原、高ボッチ、上ノ平城跡の一本桜、旧山本中学校、駒ヶ岳ガーデン、南相木、池田のオオカエデ、白駒池、水車の里公園、まるやち池、極楽峠パノラマパーク、八ヶ岳高原ライン 東沢大橋、野辺山、原村のそこらへんなどなど……。

最近だと「山梨までなら庭」感が出てきましたね。

問題は撮影した2割程度しか作品として完成できていない点でしょうか。

結局、写真は撮って作品として仕上げる、までの工程を経ないと上達しないと痛感しました。

それなりの写歴と撮影回数があるにも関わらず私の作品がヘボいのはそこらへんに起因するのだと思います。

インスタはどうしても他者比較になりがちで精神衛生上よろしくないSNSですが、モチベーションやら向上心やらを萎えさせないためには必要なツールかもしれません。

そんなわけでSNSも適度に活用しつつ、来年は現像~レタッチをして作品を完成させる、定期的に印刷をしてみる、の2点を心がけていきたいです。

6回を目標にしていた「星ナビギャラリー」の応募はとりあえず達成。

うち2回掲載していただけたので、来年はもっと回数を増やしたいところ。

お金集め活動(ライター)

2018年10月に会社を退職してから5年が経ちました

5年も社会から隔絶されるとどうなると思います?

二度と会社勤めなんてできねえな、って悟りを開き出します。

最近では人と目も合わせられません。

とはいえ人と目を合わせなきゃ爆ぜ飛ぶわけでもないのでその点はいいのですが、生活費は目減りしてゆく日々。お金は稼がなくてはいけません。

そんなわけでライターとして細々活動してきました。

今年の大きな変化でいえば、ライター業の他、ディレクション業をしばらく体験したことでしょうか。

人と密に連絡を取ったり、ライターの都合で仕事が進まなかったりする非コントロール感に耐えられず、継続はしていません。

また、以前より書籍等を購入していた写真家の先生と仕事ができたのも良い経験になりました(私は大したことしてないけど)。

収入面では初めて月収30万円越えを達成できました(ブログ収入あわせると34万くらい)。

でも次の月には6万だったりして、このジェットコースターを楽しめないとニーランス(ニート×フリーランス、私が作った造語)では生きていけなさそうです。

というか来年はコンスタントに月収5万くらいになりそうで、乾いた笑いが止まらない!

しかし、早いもので本格的にライターをはじめて3年。

同じこ日々を3年繰り返したら停滞、と言い聞かせているので、来年からはライターをしつつも新しい方向性を見つけていきたい次第です。

小説執筆活動

朝15分、夜45分の執筆時間を設けています。

朝と夜に分けたのは、集中力が高い朝と、集中力が地に落ちて思考が散漫な状態である夜とでは、考え方や発想に差が出る気がしているからです。

集中して文章を綴るのは朝、アイディアやざっくりした大枠を考えるのは夜。まあ、そんな感じで分業しています。

……効果? 知らねえよ。

もちろんコンスタントに書けない日もありますし、文学はそんなルーティン的に書くものではないだろうという批判もあるかもしれませんが、まず時間を確保する手段は悪くないと感じています。

楽しむことも乗っているときに綴る勢いも大事で、そういう芸術気質がもてはやされる世の中ではありますが、苦しいとき、やる気など皆無な中で向き合う力も同じくらい必要ではないでしょうか。

なんか~書いてみたら簡単に書けちゃいました~またオレ何かやっちゃいました? みたいな奴はなめろうの刑です。

そんなこんなで一向に完成しないまま、短編小説を4ヶ月ほど書き続けている最近です。

15000文字程度の予定が、2/3書いている現在25000字……。

すでに短編などではなく、かといって今さら長編にすると味噌を入れ過ぎたから水で薄めたみそ汁みたくおかしなことになりそうです。

人生が破綻しかけなので薄々わかってはいますが、あらゆる面において見積もりができないのでしょうね。

来年はストーリーというか脚本というか、家でいうところの骨格部分を作る技術をしっかりと突き詰めてみます。

心身活動

健康とか諸々。

4月~10月の間「合計100日、週4で運動する」過程をTwitterで発信し続けました。

無事100日続いたわけですが、終わった直後から少しずつ運動をサボり始めて、現在は週2くらいまで落ちました。

誰だよ、週4で200日続ければ習慣化する、みたいなこと言ったの。
誰も言ってねえかもしれねえわ!(幻聴?)

最近は朝が寒すぎるので、80回のスクワットから1日をはじめています。

100回が簡単にできるようになったらジャンプスクワットにでも変えてみます。

運動もさることながら食事も大事なので、夏場は牛や馬と張り合って野菜を食べました。

しかし冬になり、生野菜を食べる気が失せて消費量がめっきり減った今日このごろ。

こんなクソ寒い中で生野菜なぞをありがたがっているのはイモムシくらいなのもので、人間の私はサツマイモが食べたいです。

……鍋でも作ってみますかね。

こやかましく食だ運動だと騒いでいるのは、別に健康志向ではなく何も成せぬまま死ねるか、という怨念で生に執着しているだけであり、満足したらさっさと冥界への道を探し出すと思います。

その時になったら案外「あらやだこんなに健康になっちゃってえ……」みたく悩むのでしょうね。

11月に5年ぶりの健康診断をやったらアホみたいな驚きの(?)結果になったので、そっちはそのうちブログにします。

総括

他にもいろいろありますが、こまごまとしたことはノートにでも書いておきます。
本来上記だってわざわざ書く内容でもありませんし。

文章やら写真やら執筆やら読書やら、人生の中心に据えたこれらのものを来年も同様に、訥々と喋るように不器用ながら続けていくのだと思います。

今の自分より一歩でも前へ、半歩でも先へ。

2024年も、すずめのようなごくありふれた人間の人生にお付き合いをお願いいたします。

あまぼしすずめのTwitter

\最新情報はTwitterにて/

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です