お買い物

【やわらかいやほん】寝ホンをし続け5年が経ったので使い勝手を語る

やわらかいやほん

イヤホンをしながら寝て、5年が経った。

どうもこんにちは、あまぼしすずめ(@S_amaboshi)です。

寝ホン……つまりは就寝時のイヤホンを続けること、5年が経ちました。

そこで今回紹介するのは、寝る時に付けていても「痛くない」「壊れにくい」イヤホン、『やわらかいやほん』

やわらかいやほん柔らかい+イヤホンを組み合わせた商品名ですね。
いや、そんなん言われなくてもわかるわって感じでしょうけど。

※ 正確には「やわらかいやほん」は上海問屋が出している別商品の商品名になるようです

細かいこたぁ、いいんだよ。

上海問屋の「やわらかいやほん」はドスパラでないと買えないようなので、類似品をもっと手軽に手に入れたい方に、(株)グラモラックスのイヤホンを紹介していきます。

  • 就寝時にイヤホンをしたいけど耳が痛い
  • イヤホンがすぐ壊れちゃう!
  • 寝る時に使える柔らかいイヤホンが欲しい!
  • そもそも寝る時にイヤホンってして大丈夫なの?

という内容ですので、寝ホン族の方は参考にしてみてください。

寝ホンは壊れやすいし痛い

社会人になってから、イヤホンをしながら寝るようになりました。
音楽を聴いていることもあれば、スカイプ通話をしながら寝ることもあります。

そんな生活をしていて困ったことといえば、耳が痛くなることでした。
後ろの硬い部分がですね、めり込むというか……。

おまけに寝ホンはイヤホンが壊れやすいです。
以前使っていたのは、1,200円~3,000円くらいのイヤホン。

横を向いた際に圧迫されるせいで、数ヶ月経つと片耳が聞えなくなってしまうのです。

すずめ
すずめ
こんなにすぐ壊れるなら安物でよくね……? 

と思っていたころ見つけたのが、「やわらかいやほん」

やわらかいやほん近所のゲオにありました。
(パッケージ写真のみ店頭のものを使わせてもらっています)

ここぞとばかりにAmazonや楽天リンクを貼ろうとしましたが、楽天で「やわらかいやほん」を検索するとなぜか「卵かけごはん専用鰹節」しかヒットしないので、こちらのリンクを貼らせていただきますね。


卵かけご飯専用宗田節 10g 新谷商店【第31回高知県地場産業奨励賞受賞】

と思ったらあったわ。
これです。

お姉さんがちょっとエロいカンジで寝っ転がっているイラストが目印。

ゲオでは980円(税抜)のため、金額は大差なさそうです。

やわらかいやほんについて

やわらかいやほん……(正式名称は「やわらかイヤホン」のようですが)は、グラモラックスが出しているイヤホン。

寝ながら使ってても耳が痛くない! をウリにしています。

近所のゲオめちゃんこ押してる。

やわらかいやほん

ちなみに色は黒と白があります。
主な特徴は3つ

  1. 特殊シリコンで耳への圧迫を軽減 ⇒痛くない!
  2. ヘッドを小さく設計
  3. カナル式で遮音性に優れる

普通のイヤホンに比べコンパクトで、プラスティック部分がありません。
いちおう通話マイク付きらしいですが、これに関しては期待できなさそう。

やわらかいやほん私のイヤホンは不慮の事故で断線しかけです。
首の皮一枚で繋がっている状態……。

全長は1,2mで、一般的なイヤホンと同じくらいですね。

やわらかいやほんの良い点

良い点は特徴そのままなのですが、3つあります。

壊れにくい

980円で有りながらめちゃくちゃ丈夫。
3年ほどこのイヤホンを寝る時に使用していますが、両耳生きています。

いや、現在は死にかけなんですが……。

これは机の隙間に引っかかったイヤホンを無理に引っ張ったら断裂しかけた、という感じで就寝時の使用によるものではありません。

つまりとても丈夫なんです

いやー、イヤホン破壊ウーマンだった私もニッコリ。
キュッパ(税抜だけど)のイヤホンがまさかここまでもってくれるとは……。

横になっても痛くない

シリコン素材なので耳が痛くありません
横向き睡眠が基本形の私もこれでニッコリ。

耳の奥まで入る 耳栓に最適!

カナル部分が小さいので、めっちゃ奥まで入ります。
だって硬い部分これしかないんだもの。

やわらかいやほん「いや、イヤホンをそんなに突っ込んだらやばくない?」という感じもしますが、とりあえず入ります。

この入り具合はカナル式のイヤホンを入れた感覚に近いですね。
今まで使っていた普通のイヤホンの中でダントツの遮音性を誇っています。

普段はBoseのノイズキャンセリングイヤホンを使用しているのですが、正直これに匹敵するレベルなのでは? とも思います。

まあ、それは言い過ぎですが……。
一番の活躍は、ネットカフェで寝る時ですね。

すずめ
すずめ
耳栓をしたいけど、アラームもかけたい……けど周りに音を出せない! 

そんな時にアラームアプリと組み合わせることで、ネカフェで目覚ましを使うことができます。

やわらかいやほんの悪いところ

続いてはデメリット。
これは一重に、『音質はあまりよくない』という点でしょうか。

さすがに980円のイヤホンに音質を求めちゃ駄目ですね……。
あくまで聴ければいい人向け。

寝る時限定で使うのが良いかと思います。

寝る時にイヤホンをすると聴力が下がるって本当?

よく就寝時にイヤホンすると聴力が下がるという話を聞きますが、実際にやってみた感想です。

まあ、上りはしないです、普通に。
ただあからさまに下がっても無いです。

相変わらず人との会話では何言ってんだか聞き取れませんが、頭の不具合でしょう。

一応私は寝る時には音楽を止めたりプラグを抜いたりして、無音状態にしています。
そのため聴力には影響が少ないのかもしれません。

とはいえ将来的にどうなるかはわからないので、大丈夫とは断言しませんが。

音楽をかけて眠るのは、耳というより睡眠の質が下がるので止めた方が良いです。
脳が休まらないとかで。

受験期に睡眠学習をしようと英語のリスニングをかけたまま寝ていましたが、いつも寝不足気味でした。

あと夜中に起きた時に、耳元で念仏みたいな声に悲鳴を上げかけましたね。

またイヤホンをして眠ると耳にカビが生える、とかいう恐ろしい話も聞きました。

これはありえそうで怖いですよね。
今のところ大丈夫ですが、生えたら病院に行って追記します。

まとめ

それではまとめ。
グラモラックスのやわらかイヤホンは、

  • 安くてかつ丈夫!
  • 寝ながらつけても耳が痛くない!
  • 遮音性に優れているから耳栓としても使える!

というすぐれた就寝用イヤホンであることがわかりました。

音質はそこまで気にしないけど、耳を傷めず壊れにくいイヤホンが欲しい、という方はぜひ検討してみてください。

以上です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です