無職ニートの日々

裸コートで人と会ったら気づかれるのか検証してみた

裸コートで人と会う

いつでも探しているよ どっかに君の姿を

突然だが仕事の延長みたいなもので東京に来た。

渋谷駅前スクランブル交差点

公衆便所の臭いが染みついた空気、足早な群衆。
そんな人ごみに流されて変わってゆく私……そうそう、東京ってこんな街でした。

前泊をするため1日の猶予があります。
そこで分不相応にもオフ会を試みました。

さすがに反応が0だと、20年前のクリスマスケーキに乗っていたサンタのマジパンレベルに屈強な私の心も砕けてしまいそうでしたが、無事会ってくれる方がいました!

それにしても困りましたねえ……。1,2回服を脱いだくらいで『裸コートの人』という印象がついてしまったようです。

人気投票でも古参記事のくせに1番人気。

これでは一曲目がヒットしたけれど、その後鳴かず飛ばずで消えた歌手みたくなってしまいます。

とはいえテツandトモが10年経っても20年経っても「なんでだろ~」で稼ぎ続けているように、私も変わらないスタイルを貫いていく所存です。

そんなわけで今回はタイトル通り、『裸コードで人に会ったらいつ気づかれるのか?』を検証して参りました

これを発表することで、

(裸コートで街を歩きたいけど、バレたらどうしよう……?)

と夜も眠れない方々の不安が解消されるに違いありません。
いやはや、一日一善。世のため人のためになるって素晴らしいですね

それでは皆さん、服を捨てよ街へ出よう!

服を着て新宿を満喫

お久しぶりぶり、新宿。

新宿駅西口

相変わらず「祭りか?」ってくらい人がごった返しています。

新宿駅ダンジョンでいい感じに迷子になりながら、なんとか地上よこんにちは。

なお、服はまだ着ています。

電車を降りてすぐを約束の時間にしていたので、さすがにここで服を脱ぐにはスキル不足でした。
魔法少女を見習いたいと思います。

今回最初にお会いしたのは、なな(@nanamamabloge)さん。

子育てをしながらフルタイムでお仕事をしつつ、ブログも書くトリリンガルな女性です。

お子さんの中学受験を考えているようですし、「ザマス!!」みたいな人が来たらどうしようかと震えていましたが、気さくで明るい方で一安心。

記念写真を撮り忘れてしまったので、ななさんのあだ名でもあるバナナを貼り付けておきます。

センスが死滅したアトラクション(by横浜)

人材派遣会社での就労経験から、話すとその人の人となりがわかる、という新宿の母的な特技も持ち合わせていました。
ちなみに私は当てられました。

自分では一生来ないであろう場所でごはん。
緊張のせいか読解力の欠如か、メニューが古文書かってくらい理解できません。

メニュー

一番読みやすかった「有機トマトのポモドーロ」をいただきました。トマトスパは正義!

古文書は写真に撮ったのに、肝心な食事の方は撮り忘れる体たらく。

普段まったく関わらない年代の方なので新鮮でした。
なんというか、アラフォー~ちょっと上の世代って、私の中では記憶にある母の年なんですよね。
だから40代くらいの女性はだいたいお母さんだと思って接しています。

……よく考えたら失礼すぎるわ、それ。

そんなこんなで楽しい時間をありがとうございました。

【ななさんのブログはこちら】

服を着て横浜の夜景を堪能

日も傾き出したころ、新宿から横浜へ移動します。

電車に30分乗るだけで県外に出られるなんて夢のような話ですね。
ちなみに長野だと30分電車に乗っても、下手すると隣町までしか行けません。

それはさておき。初めまして、横ハッマ。

横浜

「パーティー会場か?」ってくらいの賑わいですが、これが常時でしょうか。カルチャーショックです。

なお、服はまだ着ています。

こんなにキラキラしたところで裸になれば解放感もひとしおかと思いますが、なにせ海沿いは風が強い。
なにが起こるかわかりません(コートが捲れるなど)

バッチリの防寒対策で、横浜周辺の夜景を見てみることにしました。

なんとなく来てみたかった赤レンガ倉庫。

クリスマスマーケットなるものが催されていましたが、こういうときの楽しみ方がわからない陰の者なので一周して帰ってきました。

地元にはないヤシの木的なやつです。

横浜夜景
横浜ベイクォーター

大きな観覧車、花火みたいだね。

こてっちゃんさんより「桜木町周辺のイルミネーションが綺麗」との情報をいただいたので足を運びましたが、ルートがわからなくなってしまいました。

たぶんここじゃないけど、一応パシャリ。

桜木町駅前

街の洗練具合とは裏腹、トイレだけは昭和の色を残しています。(帆船日本丸の近く)

桜木町駅前トイレ

末代まで異臭が付きまといそうだったので逃げてきました。

服を脱いで記念撮影

さて、いよいよ約束のお時間です。
夜にお会いした方は、もさこ(@mosako_wr)さん。

フリーランスになってから数ヶ月で、前職の給与を上回ってしまったスーパーライター。
爪の垢でも煎じて持ってきてもらうべきでした。

twitter画面

おそらくこれはダチョウ俱楽部の「押すなよ!絶対に押すなよ!」的なものだと察し、桜木町駅のトイレで全裸になり準備を整えます。

恒例のひとり撮影も忘れず。

桜木町駅で佇む

かつてない人通りの中、なんの変哲もない駅で自撮りをしている自意識過剰野郎。

題をつけるなら
『待ち合わせ場所いつもの桜木町に君はもう来ない』
って感じでしょうか。

それにしても、齢29歳。そろそろハイソックス×ダッフルコートは厳しいお年頃になってきましたね……。あと寒い。

検証開始

何も知らないもさこさん登場。
有名な飲み屋街・野毛を散策します。

選択肢がおばあちゃんのスナックか魚民の二択、という地元とは打って変わって、逆にありすぎて迷います。

いくつかの飲み屋が入った大衆居酒屋・野毛五番街へイン。

体が冷えすぎて入口の体温計がエラーを起こす事態に見舞われたものの、無事お食事にありつけました。

半年分くらいのクリームチーズを食しながら、私は悩みます。

野毛の飲み屋

いつネタばらしししよう……?

席は立ち飲み居酒屋にありそうな高い椅子。
最も下が裸であることを隠しやすい椅子だったため、違和感なく座ってしまいました。

(お座敷や普通の椅子だとコートの丈が短いため、下半身が露出しそうになるのです)

あまりに裸であることが板につき、普通に乾杯。

いよいよネタばらしのタイミングを失っていきます。

30分も経つとすっかり服を着ている気分になり、盛り上がってしまいました。

二軒目に行こうかというタイミングでネタばらし。

まったく気づかれることなく、2時間近くの時間を過ごすことができました!!
(どっきり大成功)

ちなみにお店は魚の店(魚と酒 はなたれ)らしかったのですが、ポテトサラダとクリームチーズが美味しかったです。

二軒目に行く予定だったのは『珍獣屋』

サソリのから揚げ、オオグソクムシの丸揚げ、ワニ刺し、ゴキブリの唐揚げ……etc

珍獣屋

昆虫食のメッカからやってきた私もドン引きの品々が味わえるようでしたが、ラストオーダーに間に合わず……。
残念でした。

次行っても大丈夫なように、コオロギチョコなどで耐性を付けておきたいですね。

初対面でいきたり珍妙な企画に巻き込んですみませんでした。ありがとうございます!

 【もさこさんのサイト】

結論:人前で裸コートになっても大丈夫

はい、そんなわけで裸コートで街を歩いても人と会って飲んでも、気づかれる可能性は非常に低いという結果になりました。

新世界を目指す皆さん、朗報です!
じゃんじゃん服を脱いで街を闊歩してくださいね!

迷惑防止条例違反、公序良俗違反等でしょっぴかれても当サイトは一切の責任を負いません

とはいえ、関東でも12月の裸コートは寒い。とくに夜は足元から冷気がのぼってきます。

それを考慮すると、やはり春先まで待つべきなのかもしれません。

服を脱ぐおすすめの季節:春

コート、逝く。

最期の力を振り絞ってここまで来てくれたのか、留め具が2つ壊れました。
ファスナーは生きているので着られますが、だいぶみすぼらしい身なりに……。

壊れたコート

考えてみたらこのコート、中学1年の冬に買ってもらったやつなので17年ものです。
……今までよくもってくれた。

3年にわたり活躍してくれましたが、「いい加減やめろ」という神のお達しなのかもしれません。

この記事は『今まで最も人気のあった記事のリバイバル』の意味合いもありました。

街に出る、ラブホテルに行く、人と飲む……。レベルアップし、残すところ『捕まってみた』くらいしかないのも事実。

【コートとわたしシリーズ↓】

裸コートで街に出た
女子大生が裸コートで街を歩いてみて得られたこと――人は、どこまでアホになれるのか。どうもこんにちは、甘星(@S_amaboshi)です。やっとこさ50本目の記事になりました。登山で言うと靴を履いたあたりでしょうか?まだまだ先は長いです。さてそんな記念すべき50回目の更新ですが、ずばり話題は『裸コートで街を出歩いてみた時の話』。...
ラブホテルへ行く人
女ひとりがラブホでフィットネスをして分かったこと「巷にあふれるラブホテルとはどんなものだろうか?」そんな疑問を解消するべく、とくに意味はないですがラブホに行ってきました。最近のラブホは女性ひとりでも入れるんですね。女ひとりがラブホでフィーバーした体験記。...

そんなわけで、今作を3部作目および完結編として私は裸コートを卒業します。

普通のニートに戻りたい!!

~~ありがとうございました~~

コート販売

あまぼしすずめのTwitter

\最新情報はTwitterにて/