長野県

MT.desertislandicecream(マウントデザートアイランドアイスクリーム)松本! メニュー数は60種超え!

アイスは1日1個まで!

どうもこんにちは、アイス大好き甘星(@S_amaboshi)です!

アメリカで人気のアイスクリーム店「MT.desertislandicecream(マウントデザートアイランドアイスクリーム)」の日本1号店がオープンしたとのことで、食べに行ってきました。

場所はなんと、長野県松本市。

記念すべき1号店がまさか地元に来てくれるとは……これは行くしかないですね!

今まで食べたアイスの中でも屈指の美味しさでしたので、レポっていきます!

MT.desertislandicecream(マウントデザートアイランドアイスクリーム)とは?

MT.desertislandicecream(マウントデザートアイランドアイスクリーム)は、米メーン州に本店を置くアメリカのアイスクリーム店です。

地元では、グルメ雑誌が選ぶアイスクリーム店のベスト25に選ばれる人気店とのこと。

私の好きなサーティワンアイスクリーム(Baskin-Robbins)も元はアメリカのアイス屋ですし、アメリカ強いです!

創始者であるリンダ・パーカー氏の友人、ボイヤー・ケルトン氏(塩尻在住)が日本での展開を提案。

第1号店である松本のオーナーとなり経営しています。

マウントデザートアイランドアイスクリームの魅力

乳脂肪分16%以上の濃厚なアイス

日本にやってきたマウントデザートアイランドのアイスクリームですが、その魅力はなんといっても濃厚なこと。

ひとくちに「アイス」といっても、実は乳成分の量によってアイスは4種類に分類されています。

種類別名称 乳固形分 乳脂肪分
アイスクリーム 15%以上 8%以上 ハーゲンダッツ、MOW(バニラ)など
アイスミルク 10%以上 3%以上 雪見だいふく、チョコモナカジャンボなど
ラクトアイス 3%以上 スーパーカップ、爽など
氷菓(一般食品) 上記以外 ガリガリくん、ICEBOXなど

参考:(一社)日本アイスクリーム協会

好みの問題もありますが、私は乳脂肪分の高い濃いアイスが好きです。

マウントデザートアイランドのアイスクリームは乳脂肪分16%の、正真正銘アイスクリームです。
(ソルベ系は除く)

ハーゲンダッツ・バニラの乳脂肪分が15%であることから、その濃厚さを想像していただけるのではないでしょうか。

信州の食材を利用

長野県松本市での展開ということで、1号店では地元の果物や野菜をふんだんに使っています。

川中島の桃、中信で穫れたナイヤガラやバジル、酒かすや味噌など。

またすべてのアイスクリームの地盤ともいえるシンプルなクリーム&ミルク(商品名ではないです)には、信州牛乳を使用。

本場はアメリカながら、地域に根差したアイスクリーム屋さんです。

60種類以上の豊富なフレーバー

驚くべきは、超超豊富なフレーバー。

入口にはメニューの書かれたボードがあったのですが、書ききれないほどまだまだ種類はたくさんあります。

店員さんに尋ねたところ、マウントデザートアイランドのアイスクリームはなんと60種類以上もあるとのことです!

サーティーワンの2倍!?

2ヶ月毎日食べに行っても制覇できません!

店頭に並べているのは20種類なのですが、ケースが終わり次第新しいフレーバーを出すのだといいます。

そのため、ケースが終わってしまうと次に入荷するまで食べられなくなってしまう味がたくさんあるそうです。

およそ3日で回転していくようなので、次に行ったらもう食べられない可能性も……。

また、「ネットで見たフレーバーを食べに来ても売り切れ」ということがあるのだとおっしゃっていました。

行ってみるまでどんな味が食べられるかわかりません!

ドキドキしますね!

ちなみに私が行った9月28日の時点では、下記の20種類が店頭にありました。

シナモンカルダモン
バターミント
スリーベリーソルベ
バタースコッチ味噌
玄米ポンハニー
ブルーベリー
川中島モモソルベ
川中島ピーチ
つがるソルベ
イチゴソルベ
プルーンジュニパーベリーソルベ
信州スウィートクリーム
カレボーチョコレート
キャッスルスタウトファッジ
プルーン
宇治抹茶
ロンドンフォッグ
タイ茶
ブラックベリークランブル
信州ナイヤガラワインレーズン

店員さんのおススメは『全部』ですが、強いてあげるならピーナツバターやバターミントなど。

チョコレートとスウィートクリームは、基本的に常駐しているそうです。

名前からは味が想像できないフレーバーもいくつかありますね。
気軽に試食をさせてもらえましたので、気になる方は声を掛けてみるといいでしょう。

マウントデザートアイランドアイスクリームを実際に食べてみた

なわて通りにある、青いひさし? が目印です。

アイスはシングルかダブルか選べます。(サイズは共通)

カップかコーンも選べて、コーンの場合+80円でワッフルコーンにしていただけます。

ダブルは落としたら怖いのでカップで。
税込み510円になります。(610円だったような気もしてきました……汗)

食べたいと思ったものを組み合わせたら、ありえないくらい映えないことに。

草は生えるw

バターミント信州ナイヤガラワインレーズンです。

バターミントはバターといいつつもミントの爽やかさがあるためか、しつこい感じがまったくしません。
中に入っているホワイトチョコがいいアクセントになってました。

信州ナイヤガラレーズンは、例えるならラムレーズンアイス。

めっちゃ好きなんですよね、ラムレーズンアイス。
ただこちらはノンアルコールとのこと。

レーズンがごろごろといっぱい入っていて美味しかったですねえ。

アイスクリーム系が好きなので両方濃厚なものにしましたが、スリーベリーソルベやモモソルベ、いちごソルベなども、爽やかな酸味と果物の甘さが絶妙です。

(めちゃくちゃ味見してしまいました……すみません)

店員さんはアメリカ人(?)の男の方と、若い女性の方3名。
気さくに話していただき、とても明るい雰囲気のお店でした。

マウントデザートアイランドアイスクリームアクセス

マウントデザートアイランドアイスクリームは、長野県松本市大手4丁目にある「なわて通り商店街」の一角にあります。

なわて通り商店街までは、JR松本駅で下車して徒歩15分。

車で訪れる場合も、周辺には駐車場がいくつかあるので安心です。
(道が狭く一通が多いので注意)

松本駅前は松本城から続く城下町で、とても雰囲気がある街です。

なわて通りもアンティークな雑貨屋さんや、焼き鳥・たい焼きといった手軽に食べられるお店が30軒ほど立ち並んでいます。

通り沿いには四柱神社もあり、賑わう商店街です。

ぜひ一緒に立ち寄ってみてください。

マウントデザートアイランドアイスクリームは、1号店が軌道に乗れば東京都内をはじめとする全国展開を考えているといいます。

もっと多くの人に食べられる日も、遠くないかもしれません。

ああ……今日も食べたくなる味。
すごく近所というわけでなくてよかった。

アイス破産するところでしたよ。

以上です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です